お客様が求める以上のシステムを目指す

interview先輩社員に聞いてみました。

今の仕事について教えてください。

歯科医院向けに、医療保険・介護保険の請求システムや予約管理システムを提供しています。営業スタイルは反響営業で、いわゆる飛込営業は行いません。ネットやチラシを駆使して問合せ獲得の仕組みを考え、獲得した問合せには営業からサポートまでを一貫して行っています。また、常にお客様に近い立場で仕事をするため、集めた要望を開発へ届けることも重要な業務です。お客様が求める以上のシステムを目指すために、業界や他社の情報を集めて、期待以上の提案ができるように心掛けています。業務を通して、営業・サポート・宣伝活動・商品改善と幅広く経験を積むことができるため、自分自身の成長にも繋がります。

PYXOSに入ってからの、一番の思い出は?

開業医に人気のシステムなので、準備期間から携わる機会が多いです。そのため、商品以外のことやスタッフ教育の相談を受けることもあり、無事オープンを迎えた日には一緒に乗り越えられた達成感が味わえます。とある先生に「Hokuto.Kさんがいなかったら安心して開業を迎えられなかったです」と言葉を頂いたこともあり、数社の中から私を信頼して選んで頂けたことを何より嬉しく思いました。

weekday先輩社員の1日の生活を追いました。

  1. 09:00

    ● メール確認。質問へのサポート対応や営業中の物件について作戦を立てます。

  2. 11:00

    ● HPのアクセス解析や問合せ施策の効果測定を行います。

  3. 12:00

    ● 同僚と昼食へ

  4. 13:00

    ● ネット上のシステムなので、デスクにいながら電話で商品紹介をします。

    ● 導入予定に合わせて、操作指導やカスタマイズの提案をします。

  5. 15:00

    ● 全体や個人の数字について、支社を交えて進捗報告を行います。

  6. 17:00

    ● 次のバージョンアップに向けて、開発と一緒に仕様策定を行います。

  7. 18:00

    ● 基本的に残業はなく、帰宅後は趣味で続けているバスケの練習に通っています。

活動をしている学生へのメッセージ

就職活動は選択肢が多く、今後の人生に関わる選択をすることは、多くの悩みや不安があるはずです。しかし選ぶことよりも、選んだ後どのような気持ちで取り組むのかの方が大切だと私は思っています。ピクオスは挑戦的な会社で、若いうちから大きな仕事も任せてもらえるため、アグレッシブに働きたい人には是非おすすめします。就職活動は内定がゴールではなく、入社してからが本当のスタートになるので、少しでも自分自身を高める事が出来る場所、輝ける場所に出会えるよう頑張ってください!

PYXOSってこんな会社